FC2ブログ
-->









スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

IP電話 2つの手段 

インターネットサービスプロバイダ提供のIP電話
例えば"Yahoo!"は"Yahoo!BBフォン"というIP電話サービスを行っています。
"Yahoo!"とプロバイダ契約をしたときに渡されるモデムにIP電話の機能が付いていて、そこに従来の電話機を接続するとインターネット経由の接続になります。

設定は必要ありません。
プロバイダ契約をするとオマケで付いてきます。

電話をかける作業は従来と全く同じです。

発信者が"Yahoo!BBフォン"で電話をかける相手先が"Yahoo!BBフォン"の場合通話料金は無料です。
つまり、インターネット経由で相手先までたどり着けるからです。

相手が"Yahoo!BBフォン"でない場合は電話回線を一部利用して相手先にたどり着くので通話料金が発生します。日本国内一般回線電話の場合距離に関係なく、税込8.3895円/3分です。


ソフトフォンを使ってのIP電話
コンピュータにアプリケーションソフトを入れて、コンピュータから電話をかける事が出ます。
必要なものはインターネットにつながるコンピュータとスピーカとマイク。以上です。

アプリケーションソフトは有料のものから無料のものまであります。
通話料金も条件によって有料から無料までさまざまです。

私が使っているのは"Skype"と"Betamax社のVoipソフトフォン"です。

どちらも無料で導入できます。

"Yahoo!BBフォン"同様、"Skype"同士、あるいは"Betamax社のVoipソフトフォン"同士なら通話料金は無料です。

電話をかける作業は、コンピュータのディスプレーを見ながら行います。
「コンタクトリスト」と呼ばれる電話帳を呼び出して、その中の電話をかけたい相手をクリックするとつながる、という感じです。
この作業で接続できるのは同じアプリケーションを使っている連絡先で、あらかじめ電話帳に登録しておく必要があります。

一般回線電話へかける場合は直接数字を入力してもOKです。
ただし、電話番号は国際電話をかける要領で入力します。
つまり「00」「国別番号(日本なら81)」「相手先の電話番号の最初の0を省いた番号」
この場合の通話料金は格安です。
国内の一般回線電話へかける場合
"Skype"の場合、免税2.66円/1分
"BetamaxのVoipソフトフォン"の場合クレジットを保有していれば無料(一部のアプリケーションを除く)です。



PR
このサイトからYahoo! BBにお申し込みの方全員に
商品券(最大12,000円分円分)プレゼント


スポンサーサイト




[2006/04/24 17:05] 入門編 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ipphone.blog55.fc2.com/tb.php/57-92964503








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。